サイト利用規約

 

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、デリバリング株式会社(以下「当社」といいます。)が運営するWebページ(http://www.delivering.co.jp/ 以下「本サイト」といいます。) において提供する、印刷、製本、CDまたはDVDのプレスまたはコピー、保管、発送、その他のサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用を希望する方(以下「利用者」といいます。)に適用されますので、事前によくお読みください。

第1条(本規約)

1.

利用者は、本サービスを申し込む場合には本規約に同意していただかなければなりません。異議をとどめずに利用者が本サービスを申し込んだ場合は、利用者は本規約に同意したものとみなされます。

2.

当社は本規約を自由に変更できるものとします。変更後の本規約は本サイトで掲示するものとし、変更後の内容は変更後に申し込みをしたすべての利用者を拘束するものとします。

第2条(契約の成立)

1.

当社と利用者との間における本サービス提供に関する契約は、利用者が本サービス利用の申し込みをし、当社がそれを承諾した時点で成立します。

2.

契約内容は本規約および当社と利用者との間での電子メールによる合意によって定めます。合意が本規約と矛盾する場合は、合意の効果を優先するものとします。

第3条(本サービス)

当社は、本サービスとして次の各号に定める内容を利用者に提供します。
(1) 印刷・製本
(2) CDまたはDVDのプレスまたはコピー
(3) KEEBOX(商品の保管管理)
(4) 発送
(5) その他本サイトに記したサービス

第4条(印刷・製本)

1.

当社が提供する印刷・製本の種類およびその内容は本サイトの掲載を基本とし、当社と利用者の協議の上定めるものとします。

2.

印刷・製本の料金は本サイトに掲載する金額を基本とし、本サイトに定めがない場合は当社と利用者で協議の上定めます。

第5条(CDまたはDVDのプレスまたはコピー)

1.

当社が提供するCDまたはDVDのプレスまたはコピーの種類およびその内容は次のとおりとします。
(1) CD・DVDのプレスコピー CDまたはDVDのプレスまたはコピー、ジャケット印刷、盤面印刷、OPP包装、ケース付き。
(2) オプション 規定以外の内容についても利用者のご希望にできるだけ沿うように対応しておりますので、お問い合わせください。

2.

前項に定める内容の詳細は、本サイトまたは当社と利用者の協議の上定めるものとします。

3.

CDまたはDVDのプレスまたはコピーの料金は本サイトに掲載する金額を基本とし、本サイトに定めがない場合は当社と利用者で協議の上定めます。

第6条(KEEBOX)

1.

当社は、本サービスで作成した商品、その他の物をKEEBOXにおいて保管いたします。ただし、生き物、冷蔵または冷凍が必要な物、その他保管できない物もありますのでお問い合わせください。

2.

KEEBOXで保管する物は利用者が所有権を有するものに限ります。

3.

前項に定める保管方法および保管期限の詳細は、当社と利用者の協議の上定めるものとします。

4.

KEEBOXの利用料金は本サイトに掲載する金額を基本とし、本サイトに定めがない場合は当社と利用者で協議の上定めます。

5.

保管料金の未払いが発生した場合、利用者と連絡をとれなくなった場合、規約違反、その他当社が必要と判断した場合は、当社は保管中の全商品の返却、取引停止をすることができるものとし、利用者はそれに同意するものとします。保管していた物を返却の為利用者の指定する住所に発送したにもかかわらず、発送先に物が届かない場合は、当社は利用者が保管していた物の所有権を放棄したものとみなして処分できるものとします。返却にともなう送料および処分費用は利用者が負担するものとします。

第7条(発送)

1.

当社は、本サービスで作成した商品を利用者が指定した発送先に利用者が希望する次の方法で発送します。
(1) 日本郵便株式会社
(2) ヤマト運輸株式会社
(3) 佐川急便株式会社

2.

利用者が指定した住所までに商品を発送し、理由の如何を問わず商品が返送された場合は、当社は返送された日から2週間の間商品を保管します。 返送された商品を再発送する場合は再発送料金がかかります。2週間の保管期間経過後、当社作成の冊子については溶解処理をし、お預かり商品については検品後再度使用します。

第8条(料金及び支払い)

1.

本サービスの料金は本サイトに掲載する金額を基本とし、本サイトに定めがない場合は当社と利用者で協議の上定め、最終的には当社から利用者に連絡するご請求額で確定するものとします。

2.

本サービスの料金のお支払いはすべて前払いとさせていただきます。当社がご案内する指定口座に、指定する期限までにお支払い下さい。手数料は利用者の負担とさせていただきます。

第9条(データ)

1.

利用者は、本サービスに必要なデータを当社が指定する方式で当社に納入していただきます

2.

利用者が納入したデータは著作権など他の第三者の権利を侵害しない適法なものでなければならず、納入したデータに関する責任はすべて利用者が負うものとします。

3. 納入されたデータが違法であることが明らかである場合は、当社は本契約を解除することができるものとします。この場合はすでにお支払いいただいている料金を返金致しません。

第10条(瑕疵担保)

当社は本サービスの提供において、乱丁・落丁・汚れ・その他当社判断による不具合が生じている場合は、代替品を再発送することでその責任を全うするものとし、金銭の賠償、本契約の解除その他の瑕疵担保責任は負わないものとします。

第11条(機密保持)

1.

当社および利用者は、本サービスに関連し相手方から開示または提供された個人情報、顧客情報、企業情報、その他すべての情報(以下「機密情報」という)を善良なる管理者の注意をもって取扱い、事前に書面により相手方の同意を得ることなく、本規約の定め以外に使用し、または第三者に開示または提供してはいけません。ただし、個人情報および顧客情報を除く機密情報のうち、次の各号のいずれかに該当するものについてはこの限りではありません。
(1) 開示または提供の前後を問わず公知となった情報
(2) 開示または提供された時点において、既に自己が保有している情報
(3) 開示または提供によらず、独自に取得した情報
(4) 機密保持義務を負うことなく正当な権限を有する第三者から合法的に入手した情報

2.

当社および利用者は、機密情報を当社または利用者の従業員に取扱わせるにあたり、機密情報をもらし、または盗用してはならないなど、適切な監督を行うものとします。

3.

機密情報の漏洩等の事故が発生した場合には、直ちに相手方に報告するとともに、相手方が講ずる措置に協力しなければなりません。

4.

本条の機密保持義務は、本サービスの利用後も存続するものとします。

第12条(知的財産権等)

当社と利用者との間で特段の定めがない限り、本サービスの利用により著作権その他の知的財産権は移転しないものとします。

第13条(サービスの一時的な中断)

当社は、次に該当する場合には、利用者に事前に連絡することなく、一時的に本サイトまたは本サービスを一時的に中断する場合があります。当社はこれらの一時的中断に起因する損害について、一切の責任を負わないものとします。
(1) 本サイトのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合
(2) 火災、停電などにより、本サービスの提供ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波などの天災により、本サービスの提供ができなくなった場合
(4) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより、本サービスの提供ができなくなった場合
(5) その他、運用上、技術上に限らず当社が当サイトの一時的な中断を必要と判断した場合

第14条(免責)

1.

利用者と発送した商品を受けたものとの間に生じた問題については、当社は一切の責任を負わないものとします。

2.

本サービスによって作成した商品の内容については利用者がすべての責任を負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。当社が本サービスによって作成した商品の内容について責任を追求された場合は、それに必要な費用(弁護士費用を含む)および損害は利用者の負担とします。

3.

当社と利用者との契約関係は、利用者が本サービスを利用する原因となった契約関係に影響を受けません。利用者と購入者との間で売買契約が解除されたとしても利用者は当社との契約は解除することはできず料金は発生します。

4.

本サービスによって作成した商品の発送後についての責任は、各運送会社が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第15条(損害賠償)

当社の故意または過失により利用者が損害を被った場合は、当社は利用者に対してその損害を賠償しますが、賠償額の上限は当社と利用者との協議で定めた料金と予定します。

第16条(解除)

1.

利用者は本契約を途中で解除することはできません。

2.

当社または利用者が本契約に違反し、違反の是正を要求する相手方からの書面の到着後30日を経過しても当該違反を是正しない場合には、相手方は当該30日の満了をもって本契約を解除することができるものとします。

3.

当社または利用者は、相手方に次の各号に定める事由のいずれかが生じたときは、何らの催告なしに直ちに本契約を解除することができるものとします。
(1) 背信行為があったとき
(2) 支払の停止または仮差押、差押、破産の申し立てがあったとき
(3) 手形交換所の取引停止処分を受けたとき
(4) 公租公課の滞納処分を受けたとき

第17条(権利および地位の譲渡等)

当社および利用者は、本規約に基づく一切の権利、義務及び地位を相手方の承諾なしに、譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできないものとします。

第18条(準拠法・合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、当社と利用者との間の協議によっても、本規約に関する紛争が円満に解決できない場合は、当社の本店所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として紛争を処理するものとします。

第19条(協議)

本規約に定めのない事項および本規約の解釈に疑義が生じた場合については、当社と利用者が双方誠意をもって協議し、その解決にあたるものとします。

 

このページの先頭へ